仮想通貨でプレイできる初心者向けおすすめオンラインカジノ

ビットコインカジノ解説サイト - Casino.BestBet

【ラグビーワールドカップ】日本対サモア勝利予想!運命の第三戦、勝負の行方は?要注意選手は?

投稿日:2019年9月28日 更新日:

ラグビーワールドカップの第三戦目の相手はサモア代表です。

事前では日本有利ではないかと言われているが果たしてそうでしょうか。

ここではサモア代表のプレーの特徴要注意選手、そしてこの試合に日本が勝つための戦い方についてお伝えしていきます。

そもそもサモアとは?

サモアってどこにある国?どんな国なの?とサモアについてご存じない方も多いのではないでしょうか。

サモアはオセアニアに位置し、ウポル島やサバイイ島といった7つの島々からなる国です。位置的にはニューカレドニアやフィジーの近くにあり、人口は約19万人、面積は2,944k㎡の島国です。

昔からフィジー・トンガとともにパシフィック・トライネイションズというラグビー大会を形成していたためラグビーが盛んであり、ワールドカップには1991年以来毎回出場しています。

 

運命の第三戦、日本有利と言われているが

サモア代表の世界ランキングは現在16位。日本代表の10位と比べるとランキング上では日本が優位にたっています。

さらに2015年のワールドカップで対戦した際には26対5で日本が勝利を収めています。

こういった情報から日本有利と言われていますが、本当にそうでしょうか。

それではまず日本対サモアの過去戦績をみていきましょう。

 

1990年 4月15日 日本×サモア●11-37(@東京)

1999年 5月22日 日本×サモア○16-15(@大阪)

1999年10月 3日 日本×サモア● 9-43(@1999W杯)

2000年 6月10日 日本×サモア● 9-68(@サモア)

2001年 7月 3日  日本×サモア● 8-47(@東京)

2006年 6月17日 日本×サモア● 9-53(@ニュージーランド)

2007年 6月16日 日本×サモア● 3-13(@仙台)

2008年 7月 5日  日本×サモア●31-37(@サモア)

2009年 6月18日 日本×サモア●15-34(@フィジー)

2010年 6月19日 日本×サモア○31-23(@サモア)

2010年10月30日 日本×サモア●10-13(@東京)

2011年 7月 2日 日本×サモア ●15-34(@東京)

2012年 6月17日 日本×サモア●26-27(@東京)

2014年 5月30日 日本×サモア○33-14(@東京)

2015年10月 3日 日本×サモア○26- 5(@2015年W杯)

 

過去15戦のうち4勝11敗。過去の戦績をみると大きく日本が負け越しています。

さらにサモア代表は直近で世界ランキング6位のオーストラリアと対戦し、15-34と敗戦はしたものの善戦しています。

それではサモア代表はどのようなチームなのでしょうか。

 

サモア代表のプレーの特徴

サモア代表といえば大型の選手が多く、個々の力を生かしたプレーが特徴です。

一人一人の身体能力が非常に高く破壊力は抜群です。

オーストラリアや他の強豪国相手でも、フィジカル面で当たり負けるということはありません。

日本との試合でも強力なパワーを生かしたプレーを全面に押し出して、日本に襲い掛かってくることは間違いありません。

では日本代表はどのような選手に特に要注意しなければならないのでしょうか。

 

サモア代表のキーマン

スタンドオフ トゥシ・ピシ

サモア代表の司令塔。鋭いステップと、巧みなパスで相手ディフェンスを一人で打開する力があります。日本でもプレーした経験があり、日本ラグビーについても把握しています。

サモア代表の強みである個々のプレーを生かすプレーが多く、この選手を自由にさせてしまうと、サモア代表のオフェンスがより破壊力を増してしまいます。

フルバック ティム・ナナイウィリアムズ

変幻自在のランと、多彩なパスワークを持つサモア代表のユーティリティプレイヤー。

元ニュージーランド7人制代表選手でもあり、バックスのポジションであればどこでもできる万能プレイヤー。

この選手の独特なステップから繰り出されるカウンター攻撃は、日本代表にとっても脅威となります。

 

日本が勝つための戦い方とは

それでは日本代表が勝つためにはどのような戦い方をすればいいのでしょうか。

サモア代表の個々のプレイヤーは非常に強さがありますが、全体的にはあまり複雑な攻撃はしてきません特にキープレーヤーであるトゥシ・ピシに対して圧力をかけることができれば、しっかりと相手の攻撃を抑えることができます。

さらにラインアウト等のセットプレーや、細かいパス回しミスが起こることが多いのでそこを逃さず、ターンオーバーしトライに結び付けることです。

ブックメーカー各社の予想

1xBET

1xBETの場合は、日本の勝利が1.07倍、サモアの勝利が7倍のオッズ。
これは、1000円を日本に賭けた場合、1070円にしかならない(わずか70円の儲け)ということで、
圧倒的に日本が有利というオッズです。

Sportsbet.io

Sportsbetも、日本勝利が1.08倍、サモアが10倍と、日本が有利なオッズです。

※1xBETと比べてオッズがいいので、実際にベットするのであれば、Sportsbet.ioがおすすめですね!

ちなみに、勝敗だけのベット方法だけでなく、総得点が○○点以上か(オーバー)、○○点以下か(アンダー)というベット方法もあります。

たとえば、オーバー39.5にベットした場合は、両チームの得点が40点以上であれば、1.23倍になるということです。
つまり、Sportsbet.ioは、両チーム合わせて40点以上は入る可能性が高いと予想しているようです。(だから1.23倍という低めのオッズがついているわけです)

勝敗だけでなく、このようなベット方法もおもしろいと思いますので、ぜひ試合を見ながら得点の模様も楽しんでください!

まとめ

人口約19万人の小さな島国であるサモア。世界ランキングでも16位であり、直近のワールドカップでも26-5で日本が勝利を収めています。こういった理由から日本有利と言われておりブックメーカー各社も、日本が勝つだろうオッズを付けています。

しかしサモアの個々の力と爆発力はとても脅威です。先日強豪国であるオーストラリアに対して15-34で敗戦するものの、後半途中まではわずか7点差と詰め寄り、チームの仕上がりがいいことを示しました。

また、スタンドオフのトゥシ・ピシやフルバックのティム・ナナイウィリアムズが他のプレイヤーを生かすプレーをすることで、破壊力のある攻撃が繰り出されます。

日本代表は規律のとれたディフェンス鍛え上げられたフィジカルで相手にプレッシャーをかけることで、相手のミスを誘い、そこを確実にトライに結び付けていくことが勝利への鍵となります。

特に相手の走力が落ちる後半に、日本のスピードあるバックスリーを使い、たたみかけることができれば、より勝利を確実なものとするでしょう。

-ブックメーカー

Copyright© ビットコインカジノ解説サイト - Casino.BestBet , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.