仮想通貨でプレイできる初心者向けおすすめオンラインカジノ

ビットコインカジノ解説サイト - Casino.BestBet

チャンピオンズリーグ2018ベスト4決定!注目チームと注目選手の徹底解説!

投稿日:

チャンピオンズリーグ2018もついにベスト4が出揃いました。順当なチームもあれば「まさか!」というチームもありましたね。

そんな各チームのベスト4までの歩み、準々決勝を振り返りながら見ていきたいと思います。

そして今シーズンのチャンピオンズリーグはどこが優勝するのか、注目のチームを選手と共にご紹介していきますのでぜひチェックしていってくださいね。

まさかあのチームが負けるとは…っていうところもあったな!

そこがサッカーの怖いところでもあり、面白い部分でもありますね。

まずはベスト4進出チームのご紹介

チャンピオンズリーグ2018のベスト4

  • リヴァプール
  • バイエルン・ミュンヘン
  • レアル・マドリード
  • ローマ

かなりの大穴として勝ち上がってきたのはローマ、そしてリヴァプールもマンチェスターシティを撃破しての進出なので意外ではありましたね。
プレミアリーグの成績では圧倒的にマンチェスターシティ有利という予想でしたから。

順当な勝ち上がりを見せたのはバイエルン・ミュンヘンとレアル・マドリードでしょうか。
ひやひやする場面もありましたが、底力を見せる結果となりましたね。

各チームの準々決勝を振り返る

まずは圧倒的な不利を覆しての逆転劇を見せたのがローマ。
優勝候補バルセロナ相手に1stレグでは1-4という大敗の結果から、2ndレグで3-0という見事なアウェーゴール差での逆転勝ち上がり。
世界中のサッカーファンが信じられないといった気持ちで見ていたことでしょう。

この結果に続けとばかりにジャイアントキリングが期待されたバイエルン・ミュンヘン対セビージャの試合。
2ndレグはスコアレスドローながら1stレグでの勝ち星の貯金によりバイエルン・ミュンヘンが順当にベスト4進出を決めました。
惜しくもセビージャの大金星はならずといった結果。

しかし無事に勝ち上がったバイエルン・ミュンヘンですが、試合後の選手からは「バルセロナの結果による自身のチームへの萎縮もあった」と語っていましたね。
それほどローマ対バルセロナの試合は影響力があったといえます。

他のチームの選手ですら動揺するほどバルセロナの敗退はショッキングな結果だったんだな。


そして、プレミア勢同士の対決となったリヴァプール対マンチェスターシティ。
ベスト8決定時点では海外ブックメーカーのオッズで倍率が一番低く、優勝候補筆頭に挙げられたマンチェスターシティがまさかの敗退です。
結果として準々決勝はリヴァプールの2勝となり、完全勝利といった形になりましたね。
マンチェスターシティファンとしては愕然とする結果だったと思います。

そして準々決勝最後の試合はレアル・マドリード対ユヴェントス。
結果としてはレアル・マドリードの勝ち上がりとなりましたが、僅差での辛勝といった内容でしたね。
1stレグでは3-0とレアル・マドリードがホームで快勝、2ndレグも余裕かと思われましたがまさかの大苦戦。
試合終了数分前までは0-3と、スコアは2試合通してイーブンまでもつれこみました。

しかし、アディショナルタイムにまさかの出来事。
レアル・マドリードの選手がユヴェントスのペナルティエリア内で倒されてPKを獲得、それに猛抗議をしたユヴェントスの守護神ブッフォンがレッドカードで退場するという事態に…。

結果としてレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドがPKをきっちり決めて、そのまま試合終了。
レアル・マドリードが辛くも2戦通しての勝利といった内容で、ユヴェントスは直前まで届いたベスト4への挑戦権を逃す形となりました。

あのPKは可愛そうだったよな、ブッフォンがファールしたわけじゃないのにレッドカードだもん。

たしかに決められるにしても最後はゴール前に立っていて欲しかったですね。

今後の展開と注目のチーム、選手は?

ベスト4が出揃ったチャンピオンズリーグ2018を振り返ってきましたが、いよいよ次は準決勝と佳境に突入していきます。

世界中のサッカーファンの注目といえばやはりレアル・マドリードの連覇がどうなるかといったところでしょう。
対抗馬は危なげない試合運びで勝ち上がってきたバイエルン・ミュンヘンが挙げられると思います。

しかし、大穴に数えられていたローマの大躍進で本命2チームの優勝も分からなくなってきましたね。
伏兵のリヴァプールは対戦カード次第では決勝戦進出まで充分ありえます。

この4チームの中から注目選手を選ぶとなると、リヴァプールFWサラーとローマFWジェコを挙げたいと思います。
どちらも準々決勝では勝利を手繰り寄せるゴールをマークしていますね。

2人の共通点は母国がサッカー大国ではないところです。
サラー選手はエジプト、ジェコ選手はボスニア・ヘルツェゴビナの出身であり代表選手に選ばれています。
しかし、両国共になかなかワールドカップで優勝を目指すのは難しいのが現状。
個人の成績としてはクラブチームでなんとかチャンピオンズリーグ優勝に貢献したいところでしょう。

そんな2人がチャンピオンズリーグに波乱を起こしてくれるのではないかと期待しています。

盤石の体制ながら、準々決勝では危ない場面もあったレアル・マドリードの牙城をどこが崩すのかが今後の焦点になってくるのではないでしょうか。

強豪相手とはいえ、レアル・マドリードも準々決勝で3失点してるわけだから余裕とは言えないかもな!

まとめ

-ベスト4は「レアル・マドリード」「バイエルン・ミュンヘン」「リヴァプール」「ローマ」
-優勝候補のバルセロナとマンチェスターシティが負ける波乱
-注目はレアル・マドリードの連覇
-個人としてはリヴァプールのサラー選手、ローマのジェコ選手に注目

バルセロナを破るローマの大躍進は2018年のサッカーシーンでも大きなトピックスのひとつとなるでしょうね。
準決勝ではスペイン、ドイツ、イングランド、イタリアと各国1チームずつの構図となりました。

レアル・マドリード優勢の予想はやはり変わりませんが、波乱の結果が多い今大会では油断できない試合が続きます。

それではチャンピオンズリーグ準決勝の組み合わせを楽しみにして待ちましょう!

大本命レアル・マドリード対ローマの対戦が見てみたいな!

ビットコインなどの仮想通貨に対応しているブックメーカーでチャンピオンズリーグにベットしたい方はこちらをご覧ください! ボーナスもお得です!

ビットコインでスポーツブックメーカーをするなら1xBIT(ワンバイビット)が手数料もボーナスもお得

現在日本語対応のビットコインで入出金できるスポーツブックサイトは、1xBET(ワンバイベット)だけなのですが、ビットコインで入金・出金をしようとすると、手数料がかかってしまうというデメリットがありまし ...

続きを見る

-ブックメーカー

Copyright© ビットコインカジノ解説サイト - Casino.BestBet , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.