ビットコインでプレイできるおすすめオンラインカジノ比較

ビットコインカジノ解説サイト - Casino.BestBet

バカラの勝率を"確実に"上げる3つの戦略

投稿日:2017年6月18日 更新日:

オンラインカジノを楽しまれている方は、バカラをプレイする方も多くいらっしゃると思います。 バカラは一見単純なように見えて、しぼりのハラハラ感や、3枚目で逆転できたときの興奮がたまらないですよね。

しかしバカラは、ブラックジャックとは違い、戦略性がほとんどないゲームです。 それでも少しでも勝率を上げたいと思うのがギャンブラーの性(さが)

今回は、「控除率」「ボーナス」「決済手数料」に注目した、運任せではなく"確実に"勝率を高める戦略お伝えします。

【控除率対策】タイ(引き分け)にはベットせずに、バンカーに賭ける

おさらい:控除率とは?

前も聞いたけど、控除率ってなんだっけ?

控除率とは、いわゆるテラ銭のことで、カジノ側の取り分を意味します。

その控除率が高いと、カジノ側の取り分が多い、すなわちプレイヤーが勝ちづらいゲームで、控除率が低いと、プレイヤーが勝ちやすいゲームです。

つまり、控除率の低いゲームをプレイするのが勝率を上げる第一歩ですね

バカラは控除率の低い(=勝ちやすい)ゲーム!

実はバカラは、カジノゲームの中でもトップクラスに控除率が低く、プレイヤーが勝ちやすいゲームと言われています。 実際に控除率を計算すると1.2%で、これは10000円賭けても120円しかカジノ側が持っていかない計算です。

タイ(引き分け)にはベットしない!

そんな勝ちやすいバカラなんですが、カジノ側も儲けるためにいくつか罠を張っています。

それがタイ(引き分け)です。

タイの控除率は14.4%で、ここにベットしてしまったらドロ沼のようにすぐに資金が溶けてしまいます。 具体的には、10000円賭けた場合、1440円もカジノ側が持っていく計算になります。

決してタイにはベットせずに、バンカーかプレイヤー、それもバンカーに賭けるのがおすすめです。 なぜかというと、バンカーの控除率は1.06%で、プレイヤーの控除率1.24%よりわずかに低く、バンカーの方が勝ちやすくなっているのです。

バンカーの控除率:1.06% (一番勝ちやすい)
プレイヤーの控除率:1.24%
タイ(引き分け)の控除率:14.4% (大損するのでベットしないこと)

【ボーナス戦略】コンプポイントが多くもらえるサイトでプレイする

コンプポイント?

コンプポイントとは、オンラインカジノからもらえるボーナスのひとつで、たとえば1000円賭けると1ポイントもらえて、1ポイント=1円で交換できるという、お得なボーナスです。

1000円で1ポイントだと少ないと思われがちですが、バカラの場合、勝ったり負けたりが続くと、知らず知らず合計ベット額がかなり多額になっているものです。

先ほど見たように、控除率1%の世界ですから、わずかなコンプポイントもバカにならないですし、バカラはハイローラー(高額ベットするVIPプレイヤー)も多いので、ベット額が大きくなれば、コンプポイントもその分多額になります。

バカラに限らず、オンラインカジノで勝率を上げるには、コンプポイントをいかにたくさん獲得するかが重要になってくるわけです。

コンプポイントが大事なのはわかったけど、実際どうすればいいんだ?

方法はシンプルで、「コンプポイントがもらえる率が高いカジノでプレイすること」です。

コンプポイントが通常1000円賭けて1ポイントもらえるところ、2ポイント獲得できれば、その分勝ちやすくなるのは当然です。
そして、ビットコインカジノのバイザカジノは、コンプポイントが通常のカジノの2倍もらえるのです。

通常のカジノ:1000円賭けて1ポイント
パイザカジノ:1000円賭けて2ポイント

ポイント2倍はすごいな!

コンプポイントは初回入金ボーナスとは違って、難しい引き出し条件もないですし、リピーターに優しいボーナスなので、勝ち組プレイヤーほどうまく活用しているボーナスですね。

パイザカジノの特徴や評価まとめはこちらにまとめてありますので、ご覧ください

パイザカジノって実際どう? おすすめポイントや賢いプレイの仕方をまとめてみた

        パイザカジノはここがすごい! ビットコインに対応しているほぼ唯一の日本語対応カジノ スマホ対応、Mac対応、日本語サポート24時間、豊富なゲーム ...

続きを見る

【手数料削減】入金・出金する際の手数料をできる限り安くすませる

オンラインカジノでプレイするにはまず入金が必要ですが、入金や出金をする際、実は手数料がかかってしまうケースがあります。

たとえば、エコペイズの場合、為替手数料が2.99%、決済手数料が2.9%が、入金と出金をするときどちらもかかるので、10万円を入金して、カジノで勝って2倍に増やし、20万円を出金する際、手数料の合計が17,670円かかります (入金時:5890円、出金時:11780円)

高すぎ! 手数料だけで○○の60分コース頼めちゃうぞ!
・・・

一方、ビットコインの場合は、ビットコインウォレット(bitFlyer)への手数料324円と、自分の銀行口座に出金する際の手数料756円で、合計1080円だけです。

せっかくカジノで勝って、その勝ち金を引き出す際に手数料が多くかかってしまうなんて悔しいですし、長い目でみたら絶対に損してしまいますよね。ですので、勝つためには手数料をいかに抑えるかという視点も非常に重要です。

今までゲームの勝ち負けばっかり気にして、手数料は気にしたことなかったなぁ

ビットコイン対応カジノや、手数料以外のビットコインのメリットや注意点は、こちらで詳しく紹介していますので、ご覧ください。

ビットコインで入出金できる日本語対応オンラインカジノ

ビットコインとは? ビットコインとは暗号通貨や仮想通貨とも呼ばれており、特徴としては、特定の国や銀行から発行されているわけではないということです。(一方、円は日本銀行が、ドルはアメリカが発行しています ...

続きを見る

-バカラ, 戦略、攻略法

Copyright© ビットコインカジノ解説サイト - Casino.BestBet , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.